World Cultural Council(WCC)特別表彰の受賞について

材料研究グループの宮内主任研究員へWorld Cultural Council(WCC)※2019年授賞式において特別表彰が授与されました。
授賞式(https://tsukuba-conference.com/wcc/)は、筑波会議のプログラムの一環として、10月4日につくば国際会議場において開催されました。受賞理由は、建築研究所において建物点検調査と災害調査に関わるドローン技術システムを開発し、日本建築学会でのドローンに係る学術活動および日本建築ドローン協会の設立と技術の普及に取り組むなど、建築分野における産官学領域のドローン技術プラットフォームを構築し社会に貢献したことが評価されました。

※WCCは世界各国124名の研究者(ノーベル賞受賞者含む)、大学学長等によって1981年にメキシコで設立された国際機関で、1984年以降、科学・教育・芸術の分野において優れた業績を持つ人物を選出してAlbert Einstein World Award of Science(科学賞)、José Vasconcelos World Award of Education(教育賞)、Leonardo da Vinci World Award of Arts(芸術賞)を授与しています。WCCの授賞式は毎秋、世界各国の大学等との共催により開催され、共催機関・開催国から推薦を受けた研究者等の特別表彰も実施されています。

表彰式後の集合写真




前のページに戻る