■研究者紹介
()
氏 名 平光 厚雄 (Atsuo Hiramitsu)
所 属 環境研究グループ 主任研究員
専 門 床衝撃音、騒音、振動
メール




略 歴

平成9年 日本大学大学院理工学研究科建築学専攻 修士課程修了

所属学協会

  • 日本建築学会
  • 日本音響学会
  • 日本騒音制御工学会

最近の主要な研究活動

  • 床衝撃音および床振動の測定・評価方法とその対策に関する研究
  • 床衝撃音レベルおよび床衝撃音レベル低減量の測定方法の提案と対策工法の開発に関する検討
  • 2種類の標準重量衝撃源の対応性および歩行などの実衝撃と衝撃源の関係性に関する検討

主要論文等

    (査読あり)

  • Jongkwan Ryu, Hiroshi Sato, Kenji Kurakata, Atsuo Hiramitsu, Manabu Tanaka, Tomohito Hirota: Relation between annoyance and single-number quantities for rating heavy-weight floor impact sound insulation in wooden houses, J. Acoust. Soc. Am. Volume 129, Issue 5, pp. 3047-3055 (2011)
  • Jongkwan Ryu, Hiroshi Sato, Kenji Kurakata, Atsuo Hiramitsu, Manabu Tanaka, Tomohito Hirota: Subjective ratings of heavy-weight floor impact sounds in wood frame construction, Acoustical Science and Technology, Vol.31, No.5, p.371-p.375 (2010)

    (査読なし)

  • Atsuo Hiramitsu, Tomohito Hirota, Manabu Tanaka, Hiroshi Sato: Influence on floor impact sound insulation in wood-frame construction due to resilient channels and floating floor, Proceedings of Inter-Noise2011 (2011)
  • 佐藤洋、廣田誠一、田中学、平光厚雄、泉潤一、村上剛志:ラウドネスによる床衝撃音の評価とその応用 - 木造枠組壁工法住宅の床遮音工法に関する研究(7) -、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.189-p.190 (2011)
  • 廣田誠一、田中学、村上剛士、平光厚雄、佐藤洋、清野明、辻村行雄:試験室における乾式遮音二重床の床衝撃音レベル改善効果 木造枠組壁工法住宅の床遮音工法に関する研究(8)、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.191-p.192 (2011)
  • 田中学、村上剛士、廣田誠一、平光厚雄、佐藤洋、清野明、辻村行雄:枠組壁工法による長スパン木造建築の床衝撃音遮断性能、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.203-p.204 (2011)
  • 狩野桂佑、井上勝夫、冨田隆太、平光厚雄、稲留康一、中澤真司:乾式二重床における重量床衝撃音の改善方法の検討 乾式二重床構造の床衝撃音遮断性能に関する実験的検討 その3、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.215-p.216 (2011)
  • 平光厚雄、稲留康一、中澤真司、狩野桂佑、冨田隆太、井上勝夫:床衝撃音レベル低減量の再現性に関する検討 乾式二重床構造の床衝撃音遮断性能に関する実験的検討 その4日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.217-p.218 (2011)
  • 平光厚雄、稲留康一、狩野桂佑、冨田隆太、井上勝夫:断面仕様による床衝撃音レベル低減量変化 乾式二重床構造の床衝撃音遮断性能に関する実験的検討 その1、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.169-p.170 (2010)
  • 狩野桂佑、井上勝夫、冨田隆太、平光厚雄、稲留康一:断面仕様による加振力及び内部音圧の変化に関する検討 乾式二重床構造の床衝撃音遮断性能に関する実験的検討 その2、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.171-p.172 (2010)
  • 中森俊介、高橋央、安岡博人、阿部恭子、田中学、平光厚雄、吉村純一、井上勝夫: 試験室における床衝撃音レベル低減量の測定結果の偏差について その1:繰り返し試験による検討、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.173-p.174 (2010)
  • 高橋央、中森俊介、安岡博人、阿部恭子、田中学、平光厚雄、吉村純一、井上勝夫: 試験室における床衝撃音レベル低減量の測定結果の偏差について その2:持ち回り試験の結果、日本築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.175-p.176 (2010)
  • 廣田誠一、佐藤洋、田中学、平光厚雄、辻村行雄、泉潤一、村上剛志:床衝撃源の違いと単一数値評価量による評価 木造枠組壁工法住宅の床遮音工法に関する研究(4)、日本建築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.185-p.186 (2010)
  • 佐藤洋、廣田誠一、田中学、平光厚雄、辻村行雄、泉潤一:ラウドネスによる床衝撃音の評価 木造枠組壁工法住宅の床遮音工法に関する研究(5)、日本築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.187-p.188 (2010)
  • 田中学、廣田誠一、平光厚雄、佐藤洋、辻村行雄、泉潤一、村上剛志:木造住宅の上下居室間音圧レベル差に関する検討 木造枠組壁工法住宅の床遮音工法に関する研究(6) 、日本築学会大会学術講演梗概集、D-1分冊,p.189-p.190 (2010)
  • Atsuo Hiramitsu, Tomohito Hirota, Manabu Tanaka, Hiroshi Sato: Effect of resilient channel and floating floor on floor impact sound insulation of wood-frame construction, Proceedings of International Congress on Acoustics 2010 (2010)
  • 平光厚雄、廣田誠一、田中学、佐藤洋:乾式二重床構造やresilient channelを用いた枠組壁工法の床衝撃音遮断性能に関する実験的検討、建築音響研究会資料、AA2010-33 (2010)
  • Atsuo Hiramitsu:Effect of change in impact force on heavy-weight impact sound and impact characteristic of heavy/soft impact sources, Proceedings of Inter-Noise2010 (2010)

主要著書

  • 建築の床衝撃音防止設計(共著 技報堂出版 2009)



前のページに戻る


 所在地・交通案内
関連リンク
サイトマップ
お問い合わせ
リンク・著作権


国立研究開発法人 建築研究所, BUILDING RESEARCH INSTITUTE

(c) BRI All Rights Reserved