■記者発表資料
()

2016.05.23   熊本地震における建築物被害の原因分析を行う委員会を開催します
2016.05.16   中南米諸国8ヶ国16名の構造技術者を対象とした「地震工学」に関する研修を、5月から約2ヶ月間、国立研究開発法人建築研究所で実施します
2016.05.02   建築研究資料No.171「建築物の改修・解体時における石綿含有建築用仕上塗材からの石綿粉じん飛散防止処理技術指針」の公表について
2016.04.04   建築研究資料No.170「免震部材の多数回繰り返し特性と免震建築物の地震応答性状への影響に関する研究」の公表について
2016.03.16   建築研究資料No.169「高強度領域を含めたコンクリート強度の管理基準に関する検討」の公表について
2016.03.16   建築研究資料No.168「型わくの取り外しに関する管理基準の検討」の公表について
2016.02.16   「平成27 年度建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」の決定について
2016.02.04   平成28年3月4日(金)建築研究所講演会のプログラムが決定いたしました
2016.01.19   平成28年度 交流研究員を募集します
2015.12.21   平成27年度第2回サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の評価結果を公表しました
2015.12.03   建築研究所 第13回専門紙記者懇談会を開催しました
2015.12.03   建築物の地震後の継続使用性に役立つ耐震設計手法の構築に関する研究成果報告会の開催について
2015.12.03   平成28年3月4日(金)に、「第3期中期計画期間(平成23〜27年度)の成果から」をテーマに、建築研究所講演会を開催します
2015.11.27   地盤の揺れと建築物の揺れとの関係を観測記録から実証
〜「地震観測に基づく地盤‐建築構造物の動的相互作用に関する研究」(国総研資料No.866,建築研究資料No.167)を公表〜
2015.10.22   「平成27 年度建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」の実施および募集について
2015.10.09   国立研究開発法人建築研究所の建築生産分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について
2015.10.02   国立研究開発法人建築研究所の建築構造分野、建築防火分野及び建築材料分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について
2015.10.02   10 月6日から建築研究所において11ヶ国21名の研修生を迎え、約1年間の国際地震工学研修を開始します。
2015.09.14   23 名の研修生が参加した1年間の国際地震工学研修の閉講式が9 月16 日に建築研究所で執り行われます
2015.09.10   平成27年度第1回サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の評価結果を公表しました
2015.07.31   建築研究資料No.166「平成26年度建築研究所すまいづくり表彰地域住宅賞 −受賞作品・活動集−」の公表について
2015.07.30   平成27年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業(提案型)の評価結果を公表しました
2015.05.20   中南米諸国6ヶ国16名の構造技術者を対象とした「地震工学」に関する研修を、5月から約2ヶ月間、国立研究開発法人建築研究所で実施します
2015.04.08   建築研究資料No.165「東日本大震災における災害公営住宅の供給促進のための計画に 関する検討――災害公営住宅基本計画等事例集――」の公表について
2015.02.27   「建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」の決定について
2015.02.26   建築研究資料No.164「住宅・建築物省CO2先導事業全般部門(平成22年度〜24年度)における採択事例の評価分析」の公表について
2015.02.09   平成27 年度木造長期優良住宅の総合的検証事業成果報告会の開催について
2015.01.20   平成27年度 交流研究員を募集します
2015.01.14   「建築研究所すまいづくり表彰 地域住宅賞」の実施および募集について
2014.12.19   独立行政法人建築研究所の建築材料分野、建築生産分野、住宅・まちづくり 分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について
2014.12.08   平成26年度 第2回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2014.11.27   平成26 年11 月22 日に発生した長野県北部を震源とする地震による 建築物の被害調査報告について
2014.11.25   建築研究所 第12回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/2MB】
2014.11.21   平成27年3月6日に、「日本を支える建築技術 建研の取組み−国立研究開発法人スタート−」をテーマに、建築研究所講演会を開催します
2014.10.31   建築研究資料No.163「アスベスト含有建材の劣化時および除去工事時におけるアスベストの飛散性に関する調査報告書」の公表について
2014.10.03   独立行政法人建築研究所の建築環境分野の任期付研究員 (テニュア・トラック制度適用)の募集について
2014.09.30   10 月3日から建築研究所において12 ヶ国23 名の研修生 を迎え、約1 年間の国際地震工学研修を開始します
2014.09.09   20 名の研修生が参加した1年間の国際地震工学研修の 閉講式が9 月11 日に建築研究所で執り行われます
2014.09.05   独立行政法人建築研究所の建築構造分野の任期付研究員 (テニュア・トラック制度適用)の募集について
2014.08.29   平成26年度 第1回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2014.08.21   建築研究資料No.162「免震建築物の設計用地震層せん断力係数に関する検討」の公表について
2014.07.31   建築研究資料No.161「開口部の日射熱取得性能および断熱性能の評価方法」の公表について
2014.07.25   建築研究資料No.160「長周期地震動に対する超高層鉄骨造建築物の耐震安全性に関する検討」の公表について
2014.07.24   平成26年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業(提案型)の評価結果を公表しました。
2014.06.30   建築研究所 第11回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/10MB】
2014.06.24   建築研究資料No.159「高齢者が生き生きと暮らせるまちづくりの手引き」 の公表について
2014.06.02   東日本大震災等の教訓を生かし、中南米諸国4ヶ国14名の構造技術者を対象とした「地震工学」に関する研修を、6月から約2ヶ月間、(独)建築研究所で実施します
2014.04.22   建築研究資料No.158「高齢者の安定した地域居住に関する生活行 動実態調査報告」の公表について
2014.03.25   建築研究報告 No.148「費用便益分析から導く建物緑化の特性」 を公表しました。
2014.02.28   建築研究資料No.156「賃貸集合住宅の防犯に対する 女性の意識調査報告書」の公表について
2014.02.26   建築研究資料 No.154「住宅の高断熱化目標水準に関する基礎調査」 No.155「集合住宅の住まい方・設備保有状況に関する基礎調査」 の公表について
2014.02.18   平成26年3月7日に、 「これからの建研の役割−グリーン・安全・ストック活用・情報−」 をテーマに、建築研究所講演会を開催します(第2報)
2014.01.31   建築研究資料No.153 「アスベスト含有成形板の塗装改修工事指針(案)」の公表に ついて
2014.01.21   平成26年度 交流研究員を募集します
2013.12.06   平成25年度 第2回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2013.12.06   共同研究者の募集について −超々節水型システムに係る設計資料及び運用・維持管理手法に関する研究−
2013.12.02   建築研究所 第10回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/4.3MB】
2013.12.02   平成24 年度木造長期優良住宅の総合的検証事業、及びCLT パネルによる構造の耐震性能に関する検討 成果報告会の開催について
2013.11.29   平成26年3月7日に、「これからの建研の役割−グリーン・安全・ストック活用・情報−」をテーマに、建築研究所講演会を開催します
2013.10.30   独立行政法人建築研究所の建築材料分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について
2013.10.01   10月3日から建築研究所において12ヶ国21名の研修生を迎え、約1年間の国際地震工学研修を開始します
2013.09.27   タブレット型情報端末機器を活用した「応急危険度判定支援ツール(訓練版)」 の無償配布を開始
2013.09.27   独立行政法人建築研究所の建築構造分野および防火分野の任期付研究員(テ ニュア・トラック制度適用)の募集について
2013.09.12   平成25年度 第1回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2013.09.10   21 名の研修生が参加した1年間の国際地震工学研修の 閉講式が9 月13 日に建築研究所で執り行われます
2013.09.04   「平成25 年9 月2 日に発生した竜巻による埼玉県越谷市、北葛飾郡 松伏町及び千葉県野田市での建築物等被害(速報)」をホームページで 公開します
2013.08.28   建築研究資料No.145「建築物の長期使用に対応した外装・防水の品質確保ならびに 維持保全手法の開発に関する研究」の公表について
2013.07.26   独立行政法人建築研究所の住宅・まちづくり分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について【記者発表資料】
2013.06.21   建築研究所 第9回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/5.9MB】
2013.03.01   建築研究報告No.147 「鉄筋コンクリート造建築物のかぶり厚さ確保に関する研究」 の公表について
2013.02.25   平成25年3月8日の建築研究所講演会「大震災の教訓を改めて考える」が近づいてきました。一般講演及びパネル展示の詳細についても決定いたしましたのでお知らせします。 奮ってご参加いただきますようお願いいたします
2013.01.28   平成25年度 交流研究員を募集します
2012.11.30   平成25年3月8日に、「大震災の教訓を改めて考える」をテーマに、 建築研究所講演会を開催します
2012.11.30   建築研究所 第8回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/6.6MB】
2012.10.12   小冊子「防犯活動から広がるまちづくり」の公表について
2012.10.01   10 月4 日から建築研究所において15 ヶ国21 名の研修生 を迎え、約1 年間の国際地震工学研修を開始します
2012.09.21   23 名の国際地震工学研修の修了生が、1 年間の研修を終えて帰国の途へ
2012.09.12   独立行政法人建築研究所の建築構造分野、防火分野、建築生産分野および 住宅・まちづくり分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の 募集について
2012.09.10   23 名の研修生が参加した1年間の国際地震工学研修の 閉講式が9 月13 日に建築研究所で執り行われます
2012.07.25   平成24年度 第1回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2012.07.25   耐震建築人材育成プロジェクトによる 「中国耐震建築研修」の研修生18 名が帰国
2012.06.11   建築研究所 第7回専門紙記者懇談会を開催しました【配付資料 PDF/6.9MB】
2012.06.01   東日本大震災や四川大地震の教訓を生かし、中国の構造技術者18名を対象とした「耐震建築研修」を6月から2ヶ月間(独)建築研究所で実施します
2012.05.14   6月27日に開催する国際記念シンポジウム ―命を守る地震津波防災の実現に向けて― の参加申込みを5 月14 日から開始(参加費無料)
2012.05.08   「平成24 年5 月6 日に茨城県つくば市で発生した竜巻による建築物被 害(速報)」をホームページで公開します
2012.02.28   平成23年度 第3回住宅・建築物省CO2 先導事業[特定被災区域部門]の評価結果を公表しました
2012.02.27   平成24年3月9日(金)の建築研究所講演会 「東日本大震災に学ぶ − 復興・再生に向けた建研の取組み−」が近づいてきました。 奮ってご参加いただきますようお願いいたします。
2012.01.31   2月22日「国際ビデオ会議」の参加者を募集します。
 ―復興を通じた安全な住宅つくりを考える― (参加費無料)
2012.01.30   平成24年度 交流研究員を募集します。
2012.01.20   2月21日に開催する国際シンポジウム −巨大災害からの復興を考える− の参加申込みを 1月23 日から開始。(参加費無料)(国際社会とともに東日本大震災の復興への教訓を探ります)
2011.12.27   平成23年度 第2回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました。
2011.12.26   長期優良住宅先導事業に採択された提案の実施事例などを紹介する専用ホームページが開設されました。
2011.12.13   長期優良住宅先導事業のこれまでの取り組みを振り返るとともに、 今後の課題と展望を探るシンポジウムを、平成24年2月1日(水)に開催します。
2011.11.24   平成24年3月9日(金)に、「東日本大震災に学ぶ −復興・再生に向 けた建研の取組み−」をテーマに、建築研究所講演会を開催します。
2011.10.05   独立行政法人建築研究所の建築材料分野の任期付研究員(テニュア・トラック制度適用)の募集について
2011.10.04   新たにハイチからの研修生を迎えて、10月7日から約1年間の国際地震工学研修が開講します
2011.09.21   建築研究所 第6回専門紙記者懇談会
2011.09.21   つくばで東日本大震災を経験した 20名の海外研修生は 1年間の研修を終えて帰国の途へ
2011.09.16   東北地方太平洋沖地震における建築物の地震動・津波被害に関する英文による報告書を公表しました
2011.09.13   東日本大震災をつくばで経験した研修生が1年間の「国際地震工学研修」を修了し、9月15日に建築研究所で閉講式を迎えます
2011.09.02   平成23年度 第1回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました
2011.08.29   平成23年度長期優良住宅先導事業の評価結果を公表しました
2011.08.19   防犯まちづくり・公開シンポジウム(福岡)の開催について
2011.08.17   蒸暑地域を対象とした「建築環境技術研修」を8/23より開講します
2011.08.04   東日本大震災の後、実施された「耐震建築人材育成プロジェクト」による「中国耐震建築研修」の研修生14名が帰国
2011.06.23   LCCM住宅デモンストレーション棟の完成見学会を開催します
2011.06.02   東日本大震災や四川大地震の教訓を生かし、中国の構造技術者15名を対象とした「耐震建築研修」を6月から2ヶ月間開講します
2011.05.30   建築分野における東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)調査発表会を開催します
2011.05.13   建築物に関する「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震調査研究(速報)(東日本大震災)」をホームページで公開します
2011.04.14   平成23年4月26日(火)に東日本大震災調査報告会を開催します
2011.04.06   建築研究所の今後5年間の研究開発方針等を定めた第三期中期計画が、国土交通大臣より認可されました
2011.04.01   LCCM住宅デモンストレーション棟の完成見学会を開催します
2011.02.18   平成23年3月4日(金)に建築研究所講演会を開催します。 奮ってご参加下さい。
2011.02.10   平成23年3月24日に、LCCM デモンストレーション住宅の完成見学会を開催します
2011.01.31   平成23年度 独立行政法人建築研究所交流研究員を募集します
2011.01.11   長期優良住宅先導事業シンポジウムの開催について
平成22年度第2回評価の報告と次回公募に向けて
2011.01.11   地震学を活用した核実験探知技術の研修を開講
「第16 回国際地震工学研修グローバル地震観測コース」
    ※記者発表資料のBackNumberはこちらから御覧いただけます



 ■ 建研関係記事一覧

新聞等に掲載された建築研究所に関連する記事のうち、建築研究所で把握しているものの一覧です。

平成24年度 HTMLPDF
平成23年度 HTMLPDF
平成22年度 HTMLPDF


前のページに戻る



 所在地・交通案内
関連リンク
サイトマップ
お問い合わせ
リンク・著作権


国立研究開発法人 建築研究所, BUILDING RESEARCH INSTITUTE

(c) BRI All Rights Reserved